医療従事者・宅配業者の皆様、ほんとうにありがとうございます!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナ感染者をせめても、収束しませんよ

【たんぱく質は超絶大事!】長生きな人は肉を食べている

栄養・成分
この記事は約3分で読めます。

お元気ですか? 苺です!

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

たんぱく質がすべてを決めるって…私たちアスリートじゃないんだから、ちょっと言いすぎでしょ?

いいえ、決してそんなことはありません。

 

たんぱく質の大切さ

アスリートは普通の人よりも筋肉をつけたいので、たんぱく質がたくさん必要です。

更年期世代やダイエットをしたい人は、野菜をとることばかりに気持ちがむいてしまい、たんぱく質の摂取量が少なくなる人が多いのです。

 

 

たんぱく質はあなたのカラダをつくる

爪や髪・皮膚・骨・歯・筋肉の主原料はたんぱく質です。

時にはエネルギーに変わり、酵素・ホルモン・抗体の材料にもなります。

つまりたんぱく質は、人間が生きていくために絶対に欠かすことができない栄養素なんです。

ですが脂肪のようにカラダにたくわえることができません。

必要な量を毎日バランスよく摂取しなくてはならないのです。

 

 

良質なたんぱく質をとる

効率のいいたんぱく質のとりかたとして、必須アミノ酸をすべてふくんだ良質なたんぱく質をとるのがオススメです。

必須アミノ酸:たんぱく質を構成するアミノ酸のうち、体内で合成できないので食べ物などで摂取しなければならないアミノ酸のこと。

 

アミノ酸のバランスをしめす数値としてアミノ酸スコアというものがあります。

なにかで目にする機会があったときのために➡アミノ酸スコアは100点満点ですので、100に近いほど質のよいたんぱく質ということになります。

豚肉(ロース)・アジ(生)・牛乳・卵・大豆はアミノ酸スコア100です。

ただしたんぱく質は、加熱することでアミノ酸のバランスがくずれたり吸収効率も下がります。

必要以上に熱を加えることはさけましょう。

 

 

 

こまめに摂取しましょう

たんぱく質は、極端でなければとりすぎの心配は不要です。

必要量をこえて吸収した分は、皮膚・髪・爪などありとあらゆる場所の細胞を活性化させるために使われます。

ですがたんぱく質を多くふくむ食材は、消化に時間がかかります。

一度に必要量をとろうとすると下痢などにもつながりますので、3食プラス間食でバランスよくとるようにしましょう。

さらにたんぱく質を多くふくむ食品は同じものを連日食べ続けると、胃腸に負担をかけたりアレルギーを引き起こす可能性もあります。

いろんな種類を食べた方がイイということも、頭に入れておいてください。

 

👇ココが大事!👇
「365日、納豆を欠かさない」はあまり良くないんです。(^▽^;)

 

朝穫り野菜を産地から当日発送!
無農薬野菜のミレー
朝穫り野菜を産地から当日発送!
無農薬野菜のミレー