医療従事者・宅配業者の皆様、ほんとうにありがとうございます!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナ感染者をせめても、収束しませんよ

【フィトケミカル】ナットウキナーゼ・ギンコライド・GABA

フィトケミカル
この記事は約3分で読めます。

お元気ですか? 苺です!

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

 

ナットウキナーゼ

納豆のネバネバに含まれています。

 

名前のまんまじゃん!

 

血栓を防ぐ

血栓のもととなるたんぱく質フィブリンを分解する(とかす)ことができます。

血栓:血管内の血小板や血液のかたまりのこと。血管がつまって脳梗塞・心筋梗塞になります

フィブリン:ケガをして血が出た時に止める役割をしてくれます。

 

血圧降下作用

高血圧症の予防・治療

 

血流改善作用

血流促進で、肩こりの緩和につながります。

 

血管や血流を改善してくれるのが、更年期世代にはうれしい!

 

ギンコライド

いちょう葉に含まれる香り成分です。

 

 

 

血流改善

  • 脳が活性化して、集中力アップ!思考力アップ!
  • 頭痛・肩こり・手足のしびれ・冷え症改善
  • 生活習慣病とくに脳梗塞・動脈硬化・心臓病などの血液がかたまっておこる病気の予防と治療。
  • 記憶力がよくなり、アルツハイマーの予防・治療に使用。

若年性アルツハイマー:お年寄りだけの病気ではありません。20歳代で発症するものが増えています。

 

イイ効果はたくさんあるけど、いちょうなんて食べられないじゃん!

 

大丈夫、葉っぱですから日本人はなんでもお茶にするんです。

 

GABA(ギャバ)

チョコレートやココアの原料カカオに含まれています。発芽玄米にも多いです。

 

Devanath / Pixabay

 

 

脳に働きかける

脳の血流を活発にし、酸素の供給量を増やし脳細胞の代謝を高めます。➡不足するとイライラします。

 

体内でも生成

深い眠りに入っている時に、自分の体内で生成されます

質のイイ睡眠がとれるよう気をつければ、深刻なGABA不足は避けられます。

 

中性脂肪をおさえる

内臓の働きをよくして、消費エネルギーと脂質代謝を高めるので肥満予防になります。

 

悪酔い防止

肝臓・腎臓の働きを高め、アルコールの代謝が速くなります

だからといって、たくさん飲んでイイということではないですよ。

飲みすぎには、気をつけてくださいね。

 

神経を鎮める

イライラをやわらげます。

ストレスの多い現代人や更年期世代には、ありがたい効果です。

GABAの多い順番

発芽玄米➡玄米➡胚芽米➡白米

 

 

  • 白米:もみがら・ヌカ層・胚芽を取り去り、胚乳部分だけです。
  • 胚芽米:もみ殻とヌカ層を取り去ったもの。高度な精米技術が必要です。
  • 玄米:もみがらだけ取り去ったものです。
  • 発芽玄米:玄米を発芽させたもの。玄米より味・食感・栄養価が高いです。

知っておきたい米のこと



👇ココが大事!👇
身体にイイからといって、ばっかり食べはしないでくださいね。

 

朝穫り野菜を産地から当日発送!
無農薬野菜のミレー
朝穫り野菜を産地から当日発送!
無農薬野菜のミレー